icon_searchcommon_stripe_bgicon_loadingcommon_menuTitle_bg_leftcommon_menuTitle_bg_righticon_related_linkarrow_up_lineabout_bgarrow_down_linearrow_downarrow_right_linearrow_rightarrow_upicon_advertisementicon_closeicon_distributionicon_downloadicon_educationicon_electronicsicon_financeicon_foodicon_information-and-communicationicon_link_blankicon_listicon_mailicon_necessitiesicon_new_articleicon_overseasicon_questionicon_real-estateicon_related_articleicon_societyicon_timepost_heading_third_bgsidebar_notification_bg_spsidebar_notification_bgsns_facebooksns_feedlysns_twittertagline_bgthumbnail_new_bg
シェア
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の
データグラフ集を
無料ダウンロード

増税1ヶ月前にきいた、“駆け込み需要”と“買いだめ意識”に関する1,000人調査

増税1ヶ月前にきいた、“駆け込み需要”と“買いだめ意識”に関する1,000人調査

増税1ヶ月前にきいた、“駆け込み需要”と“買いだめ意識”に関する1,000人調査
このエントリーをはてなブックマークに追加
消費税率が8%に増税されます。“駆け込み需要”や“買いだめ“といった話題がメディアなどで話題になっていますが、実態はどうなのでしょうか。増税を目前に控えた今、1,000人アンケートを実施しました。
この記事のデータグラフ集を
無料ダウンロード
この記事のデータグラフ集を無料ダウンロード
TOPICS
  • 2014年4月の増税後、62%が「節約する」。増税決定直後より、節約意識は低下
  • 節約派の6割以上が“食費”を節約
  • 増税を意識した買い物、すでに25%が実施。
    増税を意識して買った商品ランキング、1位 「日用品」27%、2位 「パソコン」17%、 3位 「車・バイク」17%
  • 3人に1人が、3月中に買いだめ予定。
    買いだめ商品ランキング、1位「ティッシュ・トイレットペーパー」60%、2、位 「シャンプー・リンス」53%、3位 「洗剤類」48%

2014年4月の増税後、62%が「節約する」。増税決定直後より、節約意識は低下

消費税率が8%に引き上げられる20144月以降、どの程度節約するかを尋ねると、「大幅に節約する」15%、「やや節約する」48%で、合計で62%が“節約する”と回答しました。

消費増税が決定した直後の2013102日に実施した調査と比較すると、消費者の節約への意識はやや低下していることが分かります。

4月からの消費税8%後、節約をするか

4月からの消費税8%後、節約をするか

ベース:全体(n=1,000

4月からの消費税8%後、節約をするか(2013年10月調査との比較)

4月からの消費税8%後、節約をするか(2013年10月調査との比較)

ベース:全体(n=1,000

節約派の6割以上が“食費”を節約

消費税率が8%に引き上げられる20144月以降“節約する”と回答した人に、何を節約したいか複数回答で尋ねました。トップは「日々の食費・飲料費」65%で、理由は「毎日のことで節約しやすいから」「出費の大半を占めているから」などが挙がりました。2位は「外食・飲み会費」60%で、理由は「回数を減らすことで節約できる金額が大きいから」「健康面もあわせて見直せるから」などが挙がりました。“食”に関する項目がトップ2に並び、増税による節約派の6割以上が、増税後は“食費”を節約するようです。

節約派が、増税後に節約するものは?

節約派が、増税後に節約するものは?

ベース:20144以降、節約すると回答した人(n=622)/複数回答

増税を意識した買い物、すでに25%が実施。
増税を意識して買った商品ランキング、1位 「日用品」27%、2位 「パソコン」17%、 3位 「車・バイク」17%

消費税率8%引き上げを意識して、すでに買ったものがあるかをたずねると、「ある」と回答した人は全体の25%でした。現時点までに、4人に1人がすでに消費増税を意識した買い物をしたという実態が明らかになりました。

また、増税を意識して買ったものがある人に何を買ったのかを尋ねました。トップは「日用品」が断トツで27%、2位は「パソコン」17%、3位は「車・バイク」17%と、2位と3位には高額商品が続きました。

4月からの消費税率8%を意識して、すでに買ったものはありますか?

4月からの消費税率8%を意識して、すでに買ったものはありますか?

ベース:全体(n=1,000

増税を意識して買った商品ランキング トップ10

増税を意識して買った商品ランキング トップ10

ベース:「4月からの消費税率8%を意識して、すでに買ったものがある」と回答した人(n=254)/複数回答

3人に1人が、3月中に買いだめ予定。
買いだめ商品ランキング、1位「ティッシュ・トイレットペーパー」60%、2、位 「シャンプー・リンス」53%、3位 「洗剤類」48%

スーパーや百貨店などの「駆け込み商戦」が盛り上がりつつ中、消費者の買いだめ意識の実態はどのようになっているのでしょうか。増税前の3月中に買いだめをするのかたずねると、「買いだめをする」と回答した人は全体の34%でした。3人に1人以上が3月中に買いだめをする予定で、今後の駆け込み商戦の過熱がうかがえます。

3月中に買いだめをする人に、何を買いだめする予定なのかをたずねました。トップは「ティッシュ・トイレットペーパー」60%、2位は「シャンプー・リンス」53%、3位は「洗剤類」48%となり、日用品や保存のきく食品・飲料品の買いだめ意向がうかがえます。

3月中に買いだめをするか

3月中に買いだめをするか

ベース:全体(n=1,000

3月の買いだめ予定ランキング トップ15

3月の買いだめ予定ランキング トップ15

ベース:「3月中に買いだめをする」と回答した人(n=340)/複数回答

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のデータグラフ集を
無料ダウンロード
この記事のデータグラフ集を無料ダウンロード
ダウンロード限定で以下のグラフも見られます
  • 4月からの消費税率8%を意識して今後買うものがあるか。
  • 4月からの消費税率8%を意識して今後具体的に何を買うか。
調査概要
調査主体
マクロミル
調査方法
インターネットリサーチ
調査地域
全国
調査対象
20~69歳の男女(マクロミルモニタ会員)
割付方法
平成22年国勢調査による、性別×年代×エリアの人口動態割付/合計1,000サンプル
調査期間
2014年2月21日(金)~2月23日(日)
  • ※ 本文の数値は四捨五入した整数で表記しています。
  • ※ 百分率表示は四捨五入の丸め計算をおこなっており、合計が100%とならない場合があります。
データのご利用に関して
注意事項
  • 当記事の著作権は、株式会社マクロミルが保有します。
  • 当記事に掲載のデータを引用・転載される際は必ず「株式会社マクロミル調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。また、引用・転載される旨をHoNote事務局までご一報ください。
  • 当記事に掲載された内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。
※商用利用について
自社商品・サービスの広告における使用はご遠慮ください。また、営業・販売を目的とした資料や制作物への引用・転載をご希望される場合は、事前に必ずご相談ください。引用されたい調査結果、引用先、引用物の用途を明記のうえHoNote事務局までご連絡をお願いいたします。
※データ集計依頼ついて
無償での集計対応は終了しましたので、担当営業へご相談ください。なお担当営業がご不明の際は、HoNote事務局までお問い合わせをお願いいたします。
※記事内容チェック依頼について
記事内容チェックの対応はいたしませんのでご遠慮ください。

免責事項
  • 転載・引用されたことにより、利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。
過去の調査レポート記事
このタグの他の記事を見る
ランキング 社会 経済
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. TOP
  2. >
  3. 調査レポート
  4. >
  5. 増税1ヶ月前にきいた、“駆け込み需要”と“買いだめ意識”に関する1,000人調査

To Top