icon_searchcommon_stripe_bgicon_loadingcommon_menuTitle_bg_leftcommon_menuTitle_bg_righticon_related_linkarrow_up_lineabout_bgarrow_down_linearrow_downarrow_right_linearrow_rightarrow_upicon_advertisementicon_closeicon_distributionicon_downloadicon_educationicon_electronicsicon_financeicon_foodicon_information-and-communicationicon_link_blankicon_listicon_mailicon_necessitiesicon_new_articleicon_overseasicon_questionicon_real-estateicon_related_articleicon_societyicon_timepost_heading_third_bgsidebar_notification_bg_spsidebar_notification_bgsns_facebooksns_feedlysns_twittertagline_bgthumbnail_new_bg
シェア
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加

この調査レポートを
無料ダウンロード

保育士300名に調査!「保育士・保育園問題」の実態とは?

保育士300名に調査!「保育士・保育園問題」の実態とは?

保育士300名に調査!「保育士・保育園問題」の実態とは?
このエントリーをはてなブックマークに追加
昨今、保育園を取り巻くニュースが話題となっています。毎年のように持ち上がる「待機児童問題」は保育士不足が原因の一つであるとされ、保育士の賃金の低さ等も社会問題となっています。
こういった様々な話題・問題に対し、当の保育士たちはどのように感じているのでしょうか。保育士資格を持つ300名を対象に調査を行いました。
この調査レポートを無料でみる この調査レポートを今すぐ無料ダウンロードする
TOPICS
  • 現役保育士の8割が、“保育園で働き続けたい”
    理由は1位「子どもが好き」80%、2位「やりがいを感じる」「子供の成長に携われる」54%
  • 退職した保育士のうち、“また保育園で働きたい”のは半数以下
    問題となるのは「給与」に「労働時間」か!?
  • 保育士が考える“保育士を取り巻く問題”、1位は「給与水準が低い」94%
  • 保育士の理想の月給は平均28万円、しかし実態は平均19万円で、9万円の大差!

現役保育士の8割が、“保育園で働き続けたい”
理由は1位「子どもが好き」80%、2位「やりがいを感じる」「子供の成長に携われる」54%

現在保育園で働いている保育士150名に、保育園で働き続けたいかを伺ったところ、791が「働き続けたい」と回答しました。

1「働き続けたい」「やや働き続けたい」の合計

保育園で働き続けたいか

保育園で働き続けたいか

ベース:現在保育園で働いている保育士n=150

働き続けたいと思う理由の1位はダントツで「子どもが好きだから」80%でした。同率2「やりがいを感じるから」・「子どもの成長に携われるから」54%、3位「保育士に誇りを持っているから」と続きます。

保育園で働き続けたい理由 上位5位

保育園で働き続けたい理由 上位5位

ベース:保育園で働き続けたい保育士n=118)/複数回答

退職した保育士のうち、“また保育園で働きたい”のは半数以下
問題となるのは「給与」に「労働時間」か!?

過去に保育園で働いていたが、現在は働いていない有保育士資格者150名に、今後保育園で働きたいと思うかを伺ったところ、「働きたい」と回答したのは42※2でした。

2「働きたい」「やや働きたい」の合計

今後、保育園で働きたいか

今後、保育園で働きたいか

ベース:過去に保育園で働いていた有保育士資格者n=150

また、保育園で働くのを辞めた理由は、「給与が安すぎる」「労働時間と給与が見合っていない」などの『給与』に関する理由をあげる方が最も多く47%にのぼりました。次いで多かったのは、「専業主婦・夫になった」45%ですが、3位には「労働時間が長すぎる」「勤務時間が不規則」などの『労働・勤務時間』に関する理由があがり35%が該当しました。

保育園を辞めた理由 上位3位

保育園を辞めた理由 上位3位

ベース:過去に保育園で働いていた有保育士資格者n=150)/複数回答

保育士が考える“保育士を取り巻く問題”、1位は「給与水準が低い」94%

昨今ニュースになったさまざまな“保育士・保育園を取り巻く話題”について、問題だと思うかどうかをいました。その結果、保育士の考える「保育園問題」1位は「保育士の給与水準が低い」で94%が「問題だ」と回答※32位以下は、「保育園で乳幼児の死亡事故が起きることがある」87%、「待機児童問題」85%と続きます。

3:「非常に問題だ」「まあまあ問題だ」の合計

保育士・保育園に関わる話題についての保育士の気持ち

保育士・保育園に関わる話題についての保育士の気持ち

ベース:全体n=300

保育士の理想の月給は平均28万円、しかし実態は平均19万円で、9万円の大差!

給与水準の低さを問題視する保育士が94%大多数を占める中、実際にもらっている給与はどの程度なのでしょうか。現在、公務員・会社員として働いている保育士70名に、現在の働き方における“理想の給与額”と“実際の給与額”を伺いました。すると、理想の平均給与額は月28万円に対して実際は19万円と、実に9万円もの差があることがわかりました。

保育士の平均月給(理想と実態)

保育士の平均月給(理想と実態)

ベース:現在会社員・公務員として働く保育士n=70

このエントリーをはてなブックマークに追加
この調査レポートを無料でみる この調査レポートを今すぐ無料ダウンロードする
他にもこんな調査結果があります!
掲載したもの以外にも、さまざまな設問・調査結果がございます。
詳細データは、無料レポート・グラフ集に掲載しています。ダウンロードしてご覧ください。
その他の項目
  • 過去に保育園で働いていたが、退職した有保育士資格者の退職理由
  • 現役保育士の、「保育園で働き続けたくない/辞めたい理由」 ※参考値
  • 保育士300名の声/「保育士でよかったエピソード」「残念・つらかったエピソード」
  • など
調査概要
調査主体
マクロミル
調査方法
インターネットリサーチ
調査対象
全国の保育士資格を持つ男女(マクロミルモニタ)
割付方法
現在保育園で働いている方150名、過去に保育園で働いていた方150名 /合計300サンプル
調査期間
2017年4月14日(金)~15日(土)
  • ※ 本文の数値は四捨五入した整数で表記しています。
  • ※ 百分率表示は四捨五入の丸め計算をおこなっており、合計が100%とならない場合があります。
このタグの他の記事を見る
社会人・働き方 家事・育児 平均値 社会 経済
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. TOP
  2. >
  3. 調査レポート
  4. >
  5. 保育士300名に調査!「保育士・保育園問題」の実態とは?

To Top