icon_searchcommon_stripe_bgicon_loadingcommon_menuTitle_bg_leftcommon_menuTitle_bg_righticon_related_linkarrow_up_lineabout_bgarrow_down_linearrow_downarrow_right_linearrow_rightarrow_upicon_advertisementicon_closeicon_distributionicon_downloadicon_educationicon_electronicsicon_financeicon_foodicon_information-and-communicationicon_link_blankicon_listicon_mailicon_necessitiesicon_new_articleicon_overseasicon_questionicon_real-estateicon_related_articleicon_societyicon_timepost_heading_third_bgsidebar_notification_bg_spsidebar_notification_bgsns_facebooksns_feedlysns_twittertagline_bgthumbnail_new_bg
シェア
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加

この調査レポートを
無料ダウンロード

フリマアプリに関する利用実態や意識を調査。フリマアプリがユーザーに支持される理由とは?

フリマアプリに関する利用実態や意識を調査。フリマアプリがユーザーに支持される理由とは?

フリマアプリに関する利用実態や意識を調査。フリマアプリがユーザーに支持される理由とは?
このエントリーをはてなブックマークに追加
ここ近年、フリマアプリのテレビCMを目にする機会が増えた、という方も多いのではないでしょうか?なぜフリマアプリという新しいジャンルの個人間売買を支援するサービスが急成長を遂げたのか、フリマアプリの利用実態やその利用者を惹きつける要因を調査しました。調査の対象は、全国の15歳~59歳の男女1,500人です。
この調査レポートを無料でみる この調査レポートを今すぐ無料ダウンロードする
TOPICS
  • フリマアプリの利用率は25%で、オークションサイトと並ぶ。フリマアプリの利用経験者の半数が、1年以内に利用を開始
  • フリマアプリ市場は「メルカリ」1強! 今までに利用したことがあるアプリは1位「メルカリ」88%、2位「ラクマ(旧フリル)」29%、3位「minne」7%
  • フリマアプリがユーザーに支持される理由とは? 購入者も出品者も「スマホで簡単」が1位
  • フリマアプリの新規ユーザー増加には、“簡単さ、手軽さ”の更なる訴求が必要か? フリマアプリを利用しない理由の1位は「売買するのが面倒くさそうだから」39%

フリマアプリの利用率は25%で、オークションサイトと並ぶ。フリマアプリの利用経験者の半数が、1年以内に利用を開始

フリマアプリの利用状況1について、フリマアプリ同様に“個人間売買”ができるオークションサイトと比較しながら確認しました。調査を実施した2018年2月時点で、フリマアプリ、オークションサイトを現在利用している人(利用率)2は共に25%とほぼ同数であることがわかりました。なお、利用したことがある人(利用経験率)3では、フリマアプリ32%、オークションサイト45%とオークションサイトの方が13%高くなっています。

続いて、フリマアプリとオークションサイトのそれぞれの利用経験者に対し、利用開始時期を尋ねました。この1年以内に利用し始めた人4は、フリマアプリが51%、オークションサイトでは17%でした。フリマアプリの利用者数は、1年で大幅に増加したことが分かります。

1:全国15歳~59歳の男女1,500名に対して聴取。20175月に当社が発表した『話題のフリマアプリ、ユーザー1,000名に利用実態を調査!』とは調査対象、調査設計が異なる。

2:「よく使っている」「時々使っている」と回答した割合の合計

3:「よく使っている」「時々使っている」「以前使っていた」と回答した割合の合計

4:「半年以内」「1年以内」と回答した割合の合計

 

個人間売買サービスの利用状況
個人間売買サービスの利用開始時期

フリマアプリ市場は「メルカリ」1強! 今までに利用したことがあるアプリは1位「メルカリ」88%、2位「ラクマ(旧フリル)」29%、3位「minne」7%

フリマアプリを利用していると回答した人に対して、「過去1年以内に利用したことがあるフリマアプリは?」と質問しました。最も利用経験率が高かったものは「メルカリ」88%でダントツ、次いで「ラクマ(旧フリル)」529%でした。3位以降はいずれも利用経験率が一桁台で、「minne」と「ジモティ」が7%、「オタマート」が4%となっています。

5:「ラクマ」と「フリル」は独立した選択肢として調査を実施したが、2018226日のサービス統合を踏まえて選択肢を統合し集計

1年以内に利用したことがあるフリマアプリ 上位5位

フリマアプリがユーザーに支持される理由とは? 購入者も出品者も「スマホで簡単」が1位

フリマアプリで「購入したことがある人」と「出品したことがある人」それぞれに、「購入した理由」と「出品した理由」を尋ねました。

購入した理由は、「スマホで簡単に決済ができる」59%、「思いがけない商品に出会える」47%、「ECサイトよりも安く買える」37%が上位3位に挙がりました。また、出品した理由は、「スマホで簡単に出品できる」67%、「希望の価格で売れる」55%、「使わなくなったものを捨てずに売れる」49%が上位3位に挙がりました。スマホアプリを理由する理由は、売買ともに、“スマホで簡単”が1位となっています。

フリマアプリで商品を「購入」する理由 上位5位
フリマアプリで商品を「出品」する理由 上位5位

フリマアプリの新規ユーザー増加には、“簡単さ、手軽さ”の更なる訴求が必要か? フリマアプリを利用しない理由の1位は「売買するのが面倒くさそうだから」39%

フリマアプリを一度も使ったことがない人は、どのような理由で利用に至っていないのでしょうか。フリマアプリを使ったことがないと回答した1,025人に尋ねたところ、理由の最多は、「売買するのが面倒くさそうだから」39%でした。これは、フリマアプリで売買を経験したことがある人の売買理由1位 “スマホで簡単”とは反対の理由となっています。スマホアプリの“簡単さ、手軽さ”を更に訴求することで、新規の利用者が増加するかもしれません。

また、2位以降は「出品者とのトラブルに巻き込まれたくないから」34%、「フリマアプリには興味がないから」31%と続きました。

フリマアプリを利用しない理由 上位5位

 

本調査結果のより詳細な分析は、 MarkeZine4月号“データで読み解く「フリマアプリの利用実態 何が生活者の心をつかんだのか」”に掲載されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この調査レポートを無料でみる この調査レポートを今すぐ無料ダウンロードする
他にもこんな調査結果があります!
掲載したもの以外にも、さまざまな設問・調査結果がございます。詳細データは、無料レポート・グラフ集に掲載しています。ダウンロードしてご覧ください。
その他の項目
  • フリマアプリとオークションサイトの利用頻度
  • フリマアプリとオークションサイトの利用頻度について、この1年間における変化
  • フリマアプリで購入したことがあるもの、出品したことがあるもの
  • フリマアプリの利用を中止した人の理由・・・など
調査概要
調査主体
マクロミル・翔泳社(共同調査)
調査方法
インターネットリサーチ
調査対象
全国15~59歳の男女(マクロミルモニタ会員)
割付方法
平成27年国勢調査による性別×年代の人口動態割付/合計1,500サンプル
調査期間
2018年2月9日(金)~2018年2月10日(土)
  • ※ 本文の数値は四捨五入した整数で表記しています。
  • ※ 百分率表示は四捨五入の丸め計算をおこなっており、合計が100%とならない場合があります。
このタグの他の記事を見る
テクノロジー ランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. TOP
  2. >
  3. 調査レポート
  4. >
  5. フリマアプリに関する利用実態や意識を調査。フリマアプリがユーザーに支持される理由とは?

To Top