icon_searchcommon_stripe_bgicon_loadingcommon_menuTitle_bg_leftcommon_menuTitle_bg_righticon_related_linkarrow_up_lineabout_bgarrow_down_linearrow_downarrow_right_linearrow_rightarrow_upicon_advertisementicon_closeicon_distributionicon_downloadicon_educationicon_electronicsicon_financeicon_foodicon_information-and-communicationicon_link_blankicon_listicon_mailicon_necessitiesicon_new_articleicon_overseasicon_questionicon_real-estateicon_related_articleicon_societyicon_timepost_heading_third_bgsidebar_notification_bg_spsidebar_notification_bgsns_facebooksns_feedlysns_twittertagline_bgthumbnail_new_bg
シェア
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の
データグラフ集を
無料ダウンロード

あなたはキャッシュレス社会に賛成?反対?~コロナ禍で進むキャッシュレス志向~

あなたはキャッシュレス社会に賛成?反対?~コロナ禍で進むキャッシュレス志向~

あなたはキャッシュレス社会に賛成?反対?~コロナ禍で進むキャッシュレス志向~
このエントリーをはてなブックマークに追加
「キャッシュレス社会に賛成ですか?反対ですか?理由を教えて!」というテーマで一般生活者の皆様よりご意見をお寄せいただきましたので、その結果を発表します。
この記事のデータグラフ集を
無料ダウンロード
この記事のデータグラフ集を無料ダウンロード
TOPICS
  • キャッシュレス社会の賛成派が7割以上も、40代以下と50代以上で温度差あり
  • 賛成派では、支払い時の利便性やポイント付与、コロナ感染リスクの低減について評価
  • 反対派では、セキュリティ面・犯罪への不安と、停電時・災害時に使えないリスクを懸念

キャッシュレス社会の賛成派が7割以上も、40代以下と50代以上で温度差あり

掲示板に意見を寄せた方(679名)全体では、賛成派が7割と多数を占める結果でした。男女別にみると、男性でやや賛成派が多いものの、それほど差はみられませんでした。一方で、年齢別にみると、40代以下では賛成派が8割近くを占めるのに対し、50代以上では賛成派が65%にとどまっており、現金へのこだわりを持つ方が多く残っていることがうかがえます。

キャッシュレス社会に賛成ですか?反対ですか?

賛成派では、支払い時の利便性やポイント付与、コロナ感染リスクの低減について評価

賛成派では、幅広い層で、支払い時のスムーズさや会計時間が短縮できること、ポイントがつくことについて評価する声が多く見られました。会計時の利便性とポイント付与のお得感が、キャッシュレスの魅力として浸透していることがうかがえます。また、特に女性においては、賛成の理由としてコロナ感染リスクの低減や衛生面(紙幣・硬貨に触らないで済むこと)を挙げる人も多く、現在の社会情勢もキャッシュレス志向に影響しているようです。一方で、賛成派においてもセキュリティ面を不安視する声が多かったことは特筆すべき点と言えます。

【支払いがスムーズ/会計時間短縮】

  • 賛成。会計がスムーズになるし、キャッシュレスのほうが明細が残るので、お金の管理がしやすいから。(20代女性)
  • キャッシュレスの方が会計の時間が短縮になり合理的で、現金のやりとりが無いのでウイルスの感染リスクを回避することが出来ます。(60代男性)

【ポイントがつく】

  • どのキャッシュレスでもポイントがついてお得だし、家計簿をつけなくてもデータとして残るので管理が楽だから(30代男性)
  • ポイントが貯まる上にかさばらないので便利に利用しています。どこでもキャッシュレスが使えるようになったら良いと思っています。しかし、地方や高齢者には優しくないと思うので、その点は心配です。(20代女性)

【コロナ感染リスク低減/衛生面】

  • 反対する理由がありませんし、Withコロナの時代にキャッシュレスの方が感染リスクを最小限にできるので 良いと思います。(60代女性)
  • コロナウイルスとか衛生面で考えてもキャッシュレスのほうが安心と思います。(30代男性)

【賛成だが、セキュリティに不安】

  • セキュリティ面に不安はあるものの便利なので。(50代女性)
  • セキュリティ面の問題がきっちり解決できていれば、大賛成。(40代男性)

反対派では、セキュリティ面・犯罪への不安と、停電時・災害時に使えないリスクを懸念

反対派の意見で多かったのは、賛成派からも挙がっていたセキュリティ面の不安や犯罪が増えることへの不安でした。今後のキャッシュレスサービスの普及にあたっては、セキュリティ面の強化や犯罪対策を実施・アピールすることで、ユーザーに安心して使ってもらえるようにすることが重要だと考えられます。また、近年では地震・台風などによる大きな被害が相次いだこともあり、キャッシュレスサービスが停電時や災害時には使えないことをリスクとして意識している人も多く見られました。

【セキュリティに不安】

  • どちらかと言えば反対。セキュリティが心配。(50代男性)
  • セキュリティに不安があるから。災害時に利用できない。(40代女性)

【犯罪が増えることへの不安】

  • 現金にとって代わるものがいろいろあって、複雑で分かりにくい。おまけにそれに絡む犯罪も増えるし、身を守る、安全を担保できる術がまだまだ乏しい。現金の明朗会計が一番ベストだと思っているから。(40代男性)
  • 国が制度を推進しているようだが、都会はまだしも地方の小売店は対応する余力がないと思う。また犯罪等に対しての対策もまだまだ不十分で見切り発車の感が否めない。(40代女性)

【停電時・災害時に使えないリスク】

  • 便利ではあるが停電になると使えない。セキュリティも万全でない。100%依存でなく現金と半々くらいがよいかと思います。(40代女性)
  • 停電時、災害時には現金しか使えないので。(50代女性)

 

■■ ご案内 ■■

「ミルトーク」とは、Web上で生活者と直接会話できるユーザートークサービスです。無料の掲示板で意見・アイディアが集められ、商品企画などに役立てることができます。

詳しくはこちらから>>

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のデータグラフ集を
無料ダウンロード
この記事のデータグラフ集を無料ダウンロード
ダウンロード限定で以下の結果も見られます
  • テキストマイニング分析結果
調査概要
調査主体
マクロミル
掲示板タイトル
キャッシュレス社会に賛成ですか?反対ですか?理由を教えて!
回答コメント数
679サンプル
調査期間
2020年10月19日(月)~ 2020年10月26日(月)
  • ※ 本文の数値は四捨五入した整数で表記しています。
  • ※ 百分率表示は四捨五入の丸め計算をおこなっており、合計が100%とならない場合があります。
データのご利用に関して
注意事項
  • 当記事の著作権は、株式会社マクロミルが保有します。
  • 当記事に掲載のデータを引用・転載される際は必ず「株式会社マクロミル調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。また、引用・転載される旨をHoNote事務局までご一報ください。
  • 当記事に掲載された内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。
※商用利用について
自社商品・サービスの広告における使用はご遠慮ください。また、営業・販売を目的とした資料や制作物への引用・転載をご希望される場合は、事前に必ずご相談ください。引用されたい調査結果、引用先、引用物の用途を明記のうえHoNote事務局までご連絡をお願いいたします。
※データ集計依頼ついて
無償での集計対応は終了しましたので、担当営業へご相談ください。なお担当営業がご不明の際は、HoNote事務局までお問い合わせをお願いいたします。
※記事内容チェック依頼について
記事内容チェックの対応はいたしませんのでご遠慮ください。

免責事項
  • 転載・引用されたことにより、利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。
過去の調査レポート記事
このタグの他の記事を見る
テクノロジー 社会 経済
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. TOP
  2. >
  3. 調査レポート
  4. >
  5. あなたはキャッシュレス社会に賛成?反対?~コロナ禍で進むキャッシュレス志向~

To Top