icon_searchcommon_stripe_bgicon_loadingcommon_menuTitle_bg_leftcommon_menuTitle_bg_righticon_related_linkarrow_up_lineabout_bgarrow_down_linearrow_downarrow_right_linearrow_rightarrow_upicon_advertisementicon_closeicon_distributionicon_downloadicon_educationicon_electronicsicon_financeicon_foodicon_information-and-communicationicon_link_blankicon_listicon_mailicon_necessitiesicon_new_articleicon_overseasicon_questionicon_real-estateicon_related_articleicon_societyicon_timepost_heading_third_bgsidebar_notification_bg_spsidebar_notification_bgsns_facebooksns_feedlysns_twittertagline_bgthumbnail_new_bg
シェア
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の
データグラフ集を
無料ダウンロード

顔認証システムの導入希望に関する調査~生活者のセキュリティ意識とは?~

顔認証システムの導入希望に関する調査~生活者のセキュリティ意識とは?~

顔認証システムの導入希望に関する調査~生活者のセキュリティ意識とは?~
このエントリーをはてなブックマークに追加
「"顔認証システム"を今後、導入してほしいモノ・場所を教えてください」というテーマで一般生活者の皆様よりご意見をお寄せいただきましたので、その調査結果を発表いたします。
※ここでの顔認証システムとは、「顔」で個人を認識し、本人であるかどうか、コンピューターで照合・認証するシステムを指します。

この記事のデータグラフ集を
無料ダウンロード
この記事のデータグラフ集を無料ダウンロード
TOPICS
  • 全体では、住居周りと、現金を扱う場所での顔認証システム導入希望が多い
  • 男性では、公共施設・交通機関への導入希望や、車への顔認証システム導入希望が多く挙がる
  • 女性では、ご自身だけでなくお子様のことを考えた顔認証システム導入希望も

全体では、住居周りと、現金を扱う場所での顔認証システム導入希望が多い

今回の回答者の男女比は4:6で、女性の回答が多くみられました。全体の傾向としては、自宅・マンションといった住居周りや、銀行・ATMといったお金を扱う場所での顔認証導入を期待する意見が多くみられました。

住居周りでの導入を求める方では、セキュリティ対策(特にマンション入口など)だけでなく、利便性(出入り時に鍵を使わなくて済む)から導入を希望する意見が見られたのが特徴的でした。また、お金を扱う場所での顔認証では、なりすまし被害の防止や、クレジットカード利用時の本人確認としての利用を想定した意見が挙がっています。

【住居周りでの導入希望】

  • マンションの玄関。侵入者のリスクを減らせそうだから。(20代女性)
  • 自宅マンション。入退出の管理があれば、万が一の事件の時に安全だと思う。(60代女性)
  • 圧倒的に出入りの回数が多いので自宅玄関。荷物をたくさん持っているときは鍵を出すのが本当に面倒なので。(30代女性)
  • 玄関のドア。よく、鍵を無くすので顔認証になればかなり助かり、手荷物があってもすぐ入れそう。(40代女性)

【お金を扱う場所での導入希望】

  • 銀行やATM、オンラインバンキング。現金の出金の他に、電子マネー等へのチャージなどで、なりすまし被害を防ぎたい。(50代男性)
  • ATM、クレジットカード決済。利用者本人以外が使用することが難しそうになればセキュリティ面で安心だから。(20代女性)

男性では、公共施設・交通機関への導入希望や、車への顔認証システム導入希望が多く挙がる

男女別にコメントを見ると、男女間でやや傾向が異なり、男性では公共施設・交通機関への導入希望や、車への導入希望が多く見られました。公共施設や交通機関への導入を求める方では、利便性(本人確認の簡略化)や、犯罪者や問題行動のある人の入場防止に期待する意見が挙がっていました。また、車への導入を求める方では、顔認証に適合した人でないとエンジンがかからないようにすることで、盗難防止に役立つのではないかという意見が挙がっています。

【公共施設・交通機関への導入希望】

  • 住民票などを取得する際に出来るとよいと思います。現在は住所や名前等を書いて提出する必要があるので、顔認証出来れば少しは簡便化出来るのでは。(50代男性)
  • 空港の入国審査。既に導入されているところもあるが、無人対応にできないものか。(30代男性)
  • 空港、駅など、公共交通機関。事件が起きてからでは遅いので、入管の様に、あらかじめ手配犯などを登録しておくと、犯罪抑止になりそうです。(30代男性)
  • ライブ会場。マナー違反で出禁になった人が入れないようにしてほしい。(40代男性)

【車への導入希望】

  • 車。盗難防止のため、あらかじめ登録した人でないとエンジンがかからない。(40代男性)
  • クルマ(エンジンスタート)。これで高級車の盗難は激減するはず。(40代男性)

女性では、ご自身だけでなくお子様のことを考えた顔認証システム導入希望も

一方、女性では男性に比べて職場への導入を希望する声が多いのが特徴的でした。具体的な意見を見てみると、顔認証付きカードリーダーやタッチキー式の現状のセキュリティ対策に比べ、顔認証の方がセキュリティ面への安心感があること、カードキーの破損・紛失等のリスクがないことなどをメリットに感じているようです。また、女性では学校への導入を希望する意見が見られたのが特徴的でした。自宅玄関への導入についても、子どもの登下校確認や鍵紛失対策を挙げた意見があることから、子育て世代では、ご自身だけでなくお子様のことを考えて顔認証システム導入を希望されている方が多いことがうかがえます。

今回の調査結果から、顔認証システムの導入について、男性では社会的な防犯対策や盗難防止策としての効果を期待しているのに対し、女性ではご自身やお子様といった「個人を守る」セキュリティ対策として期待しており、男女間におけるセキュリティへの考え方の違いが見える結果となりました。

【職場への導入希望】

  • 職場の入り口はタッチキー式なので、顔認証にしてくださればスムーズですし、セキュリティの安心感もあります。顔認証は退職したら削除できれば尚更良いです。現在職場ではタッチキーの番号を頻繁に変えることはしていないので退職した人も入れてしまうからです。(30代女性)
  • 職場の出入り口。カードキーが割れても弁償だったので、恐る恐る使ってました。(40代女性)
  • 職場でカードリーダーをかざす代わりに。(20代女性)

【お子様を意識した学校・自宅への導入希望】

  • 職場や学校です。特に学校のセキュリティ対策はほとんどされていない感じがします。不審者対策に導入して欲しいです。(40代女性)
  • 自宅や実家の玄関に導入してほしいです。子どもが通う学校にも導入してくれたら、登下校を確認できるので安心します。(40代女性)
  • 家の玄関の鍵や車の鍵。特に、家の鍵は子供に鍵を持たせて落としてしまわないかと、ドキドキするので。(30代女性)

 

■■ ご案内 ■■

「ミルトーク」とは、Web上で生活者と直接会話できるユーザートークサービスです。無料の掲示板で意見・アイディアが集められ、商品企画などに役立てることができます。

詳しくはこちらから>>

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のデータグラフ集を
無料ダウンロード
この記事のデータグラフ集を無料ダウンロード
ダウンロード限定で以下の結果も見られます
  • テキストマイニング分析結果
調査概要
調査主体
マクロミル
掲示板タイトル
【顔認証システム】を今後、導入してほしいモノ・場所を教えてください
回答コメント数
712コメント
調査期間
2021年5月11日(火)~2021年5月17日(月)
  • ※ 本文の数値は四捨五入した整数で表記しています。
  • ※ 百分率表示は四捨五入の丸め計算をおこなっており、合計が100%とならない場合があります。
データのご利用に関して
注意事項
  • 当記事の著作権は、株式会社マクロミルが保有します。
  • 当記事に掲載のデータを引用・転載される際は必ず「株式会社マクロミル調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。また、引用・転載される旨をHoNote事務局までご一報ください。
  • 当記事に掲載された内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。
※商用利用について
自社商品・サービスの広告における使用はご遠慮ください。また、営業・販売を目的とした資料や制作物への引用・転載をご希望される場合は、事前に必ずご相談ください。引用されたい調査結果、引用先、引用物の用途を明記のうえHoNote事務局までご連絡をお願いいたします。
※データ集計依頼ついて
無償での集計対応は終了しましたので、担当営業へご相談ください。なお担当営業がご不明の際は、HoNote事務局までお問い合わせをお願いいたします。
※記事内容チェック依頼について
記事内容チェックの対応はいたしませんのでご遠慮ください。

免責事項
  • 転載・引用されたことにより、利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。
このタグの他の記事を見る
テクノロジー 社会
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. TOP
  2. >
  3. 調査レポート
  4. >
  5. 顔認証システムの導入希望に関する調査~生活者のセキュリティ意識とは?~

To Top